すすきので人肌恋しい夜にデリヘル熟女と熱いひととき

出張で高知に頻繁に行ってました。

その日はホテルに帰ってなんとも人肌恋しくなり、デリヘルを呼ぶことにしました。

とにかくやりたいだけなら、若いほうがいいんですが、人肌恋しさから、ちょっと年齢が高めの熟女系にすることにしました。

スマホで何店かデリヘルをピックアップし、嬢の写真を見ながら、電話。

あまり待ちたくなかったので、すぐに来れそうな嬢を選びました。

あまり期待せず待ってたところ、それほど美人ではなかったですが、明るくて雰囲気のいい嬢が来て、思わず小さくガッツポーズでした。

ちょっと話しをして、一緒にシャワー。

お互いにきれいに洗いあって、ベッドでまたちょっとおしゃべり。

九州から来てるみたいでした。でいよいよ。さすが熟女。

なんともいやらしい舌使いで、とにかく気持ちいいの一言。

すぐにいくのはもったいないので、途中で止めて、今度はこっちが攻める側になり、優しく、ときに激しく楽しみました。

そろそろ時間もなくなってきたので、攻守を入れ替えて、いやらしく攻められ、あっという間に昇天…。

最高に気持ちよかったです。終わった後も、仲良くシャワーをして、今度はマッサージもしてあげるね。

と約束をしてお別れしました。

田舎だけにあまり期待してなかっただけに、楽しい時間を過ごせてよかったです。