友人に誘われて夜のすすきの街へ行った時のエロ体験

私は夜のお店に興味がなかったわけではありませんが、結婚する前に友人に誘われて飲み会の後に夜の街に行った時の話です。

夜の街といいましても、ご存じの通り多種あります。

その中でも私が言ったお店はおっぱぶというところになります。

性行為はなく、女性が上半身裸となり、時間が来ると膝の上で私の膝の上をまたぎ腰を振ってくれます。

それが終わると普通にキャバクラのように飲み始めます。

その間お酒は飲み放題でしたが、初対面で微妙な容姿の女性がつくと会話は盛り上がらないうえに苦痛の時間が始まります。

顔をみて選べるようなシステムではなく、順番に均等に回るようにはなってます。

お金を支払えばそれなりにサービスは向上しましが、性行為などはないので、中途半端にむらむらして帰る結果になります。

自身おっぱいは好きですが、男性ならわかるかと思いますが、かたちの良いおっぱいなら良いですが、汚いおっぱいもあります。

そうなるとテンションはかなり下がります。

個人的にはもういきたくはありませんが、安価で揉みたいときは利用したいです。

引っ越してからそのようなお店もないし、すでに結婚しているとい理由と、欲求をみたせる場所でもないためおそらく行きません。

次はデリヘルに行こうと思います!